ネッテラーカードを紛失した際の、再発行について!

ネッテラーカードを紛失した際の、再発行について!

 

 

 

 

 

 ※ 英語ページが表示される場合、右上赤枠、『JA(EN)』 をクリック、”日本語ページ” を表示してください。

 

 

 

 

ネッテラーカードを紛失された場合、直ちに、”+1.403.212.3025” まで、ご連絡を!

 

 

 

 

  万が一、ネッテラーカード(Net+カード)を紛失された場合は、
  ネッテラーカードの、”利用停止の手続き” を、兎にも角にも、速やかに行ってください。

 

 

  ネッテラーの規約や、ネット上で情報を、色々と探したのですが、
  日本のクレジットカードのように、”不正利用の補償” というのは、
  見当たらなあったので、兎にも角にも、速やかに利用停止の手続きを、行ってください。

 

 

  ※ 不正利用の補償を受けたという方が、いらっしゃいましたら、お手数ですが、
    その情報、こちらのフォームに記載していただけると、非常に助かります。
    後日、こちらのページで、追記させていただきますので、よろしければ、ご一報ください。
    → 「報告用フォーム(お礼メール以外は、一切送りません)

 

 

 

  ネッテラーカードの、紛失(利用停止)手続きですが、ネッテラーの規約ページには、
  ”+1.403.212.3025” まで、電話連絡するように、記載しておりますが、
  もこちらは、ちろん英語ですので、日本にいらっしゃるのなら、まずは、ネッテラーの、
  日本語電話サポートである、”03-5050-5422” へ、電話された方がいいと思われます。

 

 

  もし、日本にいらっしゃらない場合や、日本の番号に繋がらない場合は、
  「以前にサポートとやり取りした、メールに返信する」 のが、早いと思われます。
  (私はネッテラーのサポートに連絡する際は、いつもこちらの方法です)

 

 

  以前にサポートと連絡を取ったことが無いという場合は、
  通常のメールでの連絡では、対応に時間を要すると思いますので、
  英語対応ですが、”+1.403.212.3025” に、電話しましょう。

 

 

  その際、

 

 

  「Is there anyone who speaks Japanese? 」
  「Do you have anyone who can speak Japanese?」

 

 

  どちらも、「日本語の話せるスタッフに代わって」 という意味ですので、
  何とか、日本語を話せるスタッフに変わってもらい、対応してもらいましょう!

 

 

  以上、ネッテラーカード紛失時の、利用停止手続きでしたが、

 

 

  こちらは、カードの利用停止であって、ネッテラー口座自体の凍結ではありません。
  ”ネッテラー口座は、利用可能” ですので、お間違いの無いように、お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネッテラーカード、再発行について!

 

 

 

 続いて、ネッテラーカード(Net+カード)の、再発行手続きをみていきましょう!

 

 

 ネッテラーカードの再発行は、”カード自体の発行手数料:$13” が、
 掛かるだけで、基本的には無料ですが、ネッテラーの規約によると、
 「頻繁にカードを紛失」 等では、再発行手数料が、必要になることもあるそうです。

 

 

 続いて、規約通りですが...

 

 

 ネッテラーカードの利用停止(キャンセル)が、完了しましたら、
 ネッテラー口座(マイページですね)より、ネッテラーカードの申請手続きを、
 再度行うことで、ネッテラーカードの再発行が可能となります。

 

 

 ネッテラー口座より、申請手続きが完了後、”21営業日以内” にカードが届けられます。
 (PINも、カード受領後に、数日遅れて届けられる予定)

 

 

 ネッテラーカードが届きましたら、ネッテラー口座(マイページ)で、
 カードの利用開始手続き(アクティベートですね)を、忘れずに行ってください。

 

 

 以上が、ネッテラーの規約に書かれていた内容の、まとめですが、
 情報を調べて、ネットを探っていましたら、実際に、”紛失・再発行”
 された方の情報がありましたので、簡単にご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に、ネッテラーカードを紛失された、事例!

 

 

 

 

 まず、「ネッテラーカードの(再発行)申請手続き」 ですが、こちらは、
 カードの利用停止が完了してから、”24時間後、以降” に、可能ということです。

 

 

 続いて、ここからが意味が分からないのですが...

 

 

 申請完了より、21営業日以内にカードが届くはずなのに、
 届かないということで、ネッテラーサポートに、問い合わせてみたそうです。

 

 

 すると、「カード発行日より、45日以降でないと、何も対処ができない」 と、
 回答を受けたそうで、そのまま、45日間が経過後、ネッテラーに連絡をすると、
 (待機時間は、45営業日数ではなく、”45日間” とのこと)

 

 

 「カードの利用停止続きを行い、再度、申請手続きを」 とのことだそうです。
 (最後の申請手続きの際は、無事にネッテラーカードは届いていた模様)

 

 

 後日届くはずの、”PIN” も、届いたという記載は無かったので、
 完全に、ネッテラー側の不手際のように思えますが、良く分からないですね...

 

 

 と、今回のケースでは、ネッテラーカードの紛失から、再発行(手に届く)まで、
 実に、2ヶ月近くを要しているわけで、生活資金をネッテラー口座に、
 デポジットされている方などは、本当に、死活問題となります。

 

 

 ネッテラーカードは、「絶対に紛失しない」 ことを、肝に銘じておきましょう!
 (念のため、普段から数十万円程度の、”タンス預金” も、必要ですね)

 

 

 

 

※ 今回の事例は、個人の体験談を、私なりにまとめたもので、普通なら、「出典:○○」 と、
  出典サイトを、ご紹介させていただきますが、元サイトが、”規約違反推奨サイト” であり、
  公序良俗に反しますので、今回は、出元を伏せさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ戻る